神戸三宮のおすすめ焼肉を紹介します【珍しくて美味しいお肉がいっぱい】

こんちは。

今日はちょっとドハマリしてしまった焼き肉屋さんについて紹介します。

前職が神戸に職場があって退職のお祝いをしていただいたときに行ったお店になります。

もうそこでドハマリしてリピートしまくってるので今日はネットでも語ります!

・神戸で美味しい焼肉屋さんを探している!
・ちょっと変わったお肉を食べてみたい!

神戸のジビエ肉専門店「にくひろ」

にくひとさんはジビエ肉の専門店になります。

ちょっと普通の肉に飽きてきたかなぁという人にはぜひ行っていただきたいですね。

ここでジビエ肉ってなんぞや?という人のために説明すると以下になります。

ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉(フランス語)で、ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化です。
一般社団法人日本ジビエ振興協会

要するに猟師さんが獲ってきた動物のお肉を頂くという文化ですね。

中には毛嫌いする人も多いですが、食べてみると結構美味しいですよ!

「にくひろ」のおすすめポイント

肉の盛り合わせが超特価でコスパ最強!

「にくひろ」は1枚肉のお店で単品をお腹いっぱい食べようと思うと結構な値段になります。

ですが、「にくひろ」のお肉10種盛りを頼めば1200円ほどで、いただくことができます。

この1200円がどれほどお得かというと、10種盛りのお肉を単品でオーダーした場合は約3000~5000円になりますので、最大3800円お得な計算になります。

肉の日は10盛りがさらにお得になります

毎月2回ほど、肉の日が開催されます。

肉の日は10種盛りが850円ほどになります!

元の1200円でも十分お得なのに829円なんてまじで破格のお値段です!

また、2020年まで、毎月14日と29日が肉の日だったんですが、平日だと行きづらい人が多いとのことで、
2021年は週末に固定して開催してくれるようです!

ジビエ肉が苦手という人は牛肉を頼もう!

ジビエ肉はやっぱり牛肉や豚肉と比べると若干クセがあるものがあったりします。

そのクセがやっぱり苦手!という人も安心してほしいです!

「にくひろ」さんが牛肉もとっても美味しいです!

とくに牛タンに関してはとても分厚くて、今まで食べたタンの中でもトップクラスだと思っています!

おすすめのメニューを紹介します

何回もリピートしちゃって自分の中でもお気に入りのメニューが決まってきたので紹介したいと思います!

肉10種盛り

まずはすでに紹介した10種盛りです。

まずはこれを食べてお腹を膨らませつつジビエ肉の雰囲気を楽しんでください。

日によってメニューが若干変わりますが、概ね以下のような感じです

  • 牛タン
  • 牛ハラミ
  • 牛カルビ
  • 鹿肉
  • 鴨肉
  • 猪肉
  • 熊肉
  • カンガルー肉
  • ホルモン
  • ウィンナー

ワニ肉

ワニの腕をまるごと焼く豪快な肉です。

見た目のインパクトがすごいので、好き嫌いが分かれます。

肝心の味は以外と淡白な感じで鶏肉に近いです。クセもあまりありません。

思い出づくりとか友人に話すネタとして注文するのもありかと。

うに肉

上級な牛肉とウニをまとめていただける贅沢な一品です。

贅沢な割に値段も安くてコスパに優れます。

味は個人的には一番すきです!

またぎ汁

お味噌汁です。優しい味がします。

お酒にもお米にもお肉にも合います。

イメージ的には豚汁にジビエ肉を加えた感じです。

インパクトの強い料理の中でシンプルに美味しいおすすめの一品です。


以上、神戸三宮のジビエ焼き肉「にくひろ」の紹介でした

メニューのバラエティが豊富で、味もとても美味しいので、神戸でちょっと気分をかえた食事をしたい人はぜひいってみてください~。

created by Rinker
¥1,430(2021/12/02 06:10:05時点 楽天市場調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!